トップ>矯正

矯正治療

矯正治療

歯列矯正は、歯並びを正しく改善する為の治療ですが、この治療は見た目の改善だけではなく、物を食べる

ことや発音の改善、かみ合わせの改善による頭痛や腰痛の改善等も期待できる治療です。

最近の技術の進歩により目立たない矯正装置の開発や、成人矯正、部分矯正等幅広く治療が行えるように

なりました。

歯並びの治療は、成長期の治療と大人の治療の大きく2つの時期に分かれます。

成長期の治療(1期)

乳歯から永久歯への交換の時期で、歯並びの土台となるあごの骨も成長の途中

です。

はえかたに問題のある永久歯を早期に治療します。

永久歯で、きれいな噛み合わせとなるための前準備をする時期です。

床装置、リンガルアーチ,ダイナミックアプライアンス、バイオネーター、ビムラ

ー、急速拡大装置 、リップバンパー

などを使います。 

01.jpg

大人の治療(2期)

永久歯がはえそろい、あごの骨の成長もおちついた時期の治療で、はえそろった

永久歯の歯並びを治します。

マルチブラケットと言って主に1歯1歯にブラケットを装着してワイヤーをとおした治

療を行います。

この2つの時期の治療を通じて、最終的に永久歯をきれいな噛み合わせとするこ

とを治療目標としています。

02.jpg