2009年02月

2009.02.28  ドライマウス

「口が渇きやすい」「話しづらい」…そう感じたことはありませんか?
もしかすると、それらの症状は「ドライマウス」かもしれません。

・「ドライマウス」とは口腔乾燥症のこと。その名の通り、口の中が乾燥してしまう病気です。
通常であれば、1日に1.5リットルもの唾液が口の中を潤します。ですから、口の中は常に湿っているもの…という意識があり、この病気は不思議に感じられるかもしれません。しかし現代、とても増えてきている病気の一つなのです。現在ドライマウスの人口は800万人と推定されています。

・原因は様々です。まずは食生活。あまり噛まなくても飲みこめるような食事ばかりをしていると、唾液の分泌力が衰えてしまいます。他の原因としては、口呼吸、加齢、糖尿病、ストレス,薬の副作用…など。つまり、誰にでも起こりうる病気ということなのです。さらにシェーグレン症候群という自己免疫疾患があり、やはり口の中が乾きます。全身に様々な障害を引き起こすことがあり注意が必要です。


ドライマウスになると、いろいろな不快症状が起こります。食事の時にお茶が無いと辛く感じる。細菌の繁殖が起こり虫歯や歯周病になりやすくなる。口臭が気なる。そしてひどくなると…、舌がヒビ割れ、痛みを伴うようになるのです。もし、少しでも思い当たるフシがあるようなら、ひどくなってしまう前に、すぐにお医者さんにかかりましょうね!!  by。院長

 

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2009.02.15  タバコ1箱で1500万円が煙に?!

 昨夜、日本歯科大学の山口教授をお呼びして禁煙指導、禁煙支援についての講演会がありました。たばこは口腔内にとっても歯周炎の悪化、口腔ガンのリスクの上昇、インプラント治療の有害因子となり、また喫煙による変化も現れやすい場所です。歯肉に黒っぽいメラニン色素の沈着、たばこ臭、ヤニなど。同時に禁煙による変化も捉えやすく私たち歯科医師、歯科衛生士が禁煙指導や支援を行うのに適していると言うお話でした。喫煙開始年齢が若いほど肺癌リスクが高かったりニコチン依存度が強くなり禁煙も難しくなるそうです。   

   近年はたばこの害や健康志向のせいもあり、あちこちで禁煙運動が盛んになっています。新幹線などでも昔は禁煙車両自体がなかったような気がしますが、1車両でき2車両となり今では全面禁煙。大学構内でも昔はどこでも喫煙できていたのが今では全面禁煙の大学が増えてきてます。 私自身は吸いませんので乗り物などで禁煙だと有り難いのですが愛煙家にとっては大変だなという気持ちと受動喫煙の害もあるのでどんどん禁煙が進んでくれればと思う気持ちが交錯してます。  

  しかしうちの医院でも当然禁煙としており、患者さんには体にも歯茎にも悪いので禁煙して下さいと指導しています。私はお金の面からも時々患者さんに説明するのですが毎日仮に1箱20本吸って300円。月に9000円、年間10万円。20歳から50歳まで30年間吸えば300万円が煙に消えていく。この手の話だけでやめられれば止めるよと逆に言い返されるのですが、タバコの適正価格を社会的経済的に考慮して1箱1400円と打ち出した論文があります(後藤公彦)。この価格で考えると30年間吸えば1500万円です。1日2箱ならば3000万円が煙になります。この価格になれば禁煙もきっと進むでしょうね。 by.院長

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2009.02.14  親孝行

2008年大殺界が終わり,2009年良い年の幕開けになるはずが、なんと父が突発性器質化肺炎という難しい名前の病気(肺炎の一種)にかかり入院しました。頑固一徹で口うるさく一緒にいると言い争いになってしまう父ですが、いざ入院して家にいなくなると家の中が静かでとても寂しく感じます。早く良くなって退院してほしいものです。うちに帰ってきたらまた口げんかもするでしょうけど、時には親孝行もしなくてはと思うこの頃です。by.N.K.

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2009.02.12  暖冬

今年はなんだかんだと言って暖冬のようです。今日は午前中は事業所健診がありました。1時間半だけ診療を行いその企業に向かいました。無事健診が終わると外は太陽がさんさんと輝き3月下旬くらいの陽気に誘われ気分も浮かれそうです。この気持ちの良い青空、ずっと続いてくれればなぁ。by.院長

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2009.02.05  雪山

 今年の冬は、あまり雪が降らなくて出歩くのには大変楽ですねぇ。先日5歳の甥っ子が、少し前に降った、裏庭のほんの少しの雪をかき集めて、父親とソリ用の雪山を一生懸命作り、喜んで滑って遊んでいました。   

  残念な事に3日、4日くらいでとけてなくなってしまいました。。。祖母の話によると、雪山を作った翌朝から、毎朝保育園に行く前に、裏に行って、雪山がとけてなくなってないか確認をして「大丈夫だったぁ?!」と言って出かけて行ったそうです。 もっと沢山の雪の中で思いきり遊べたらもっと喜ぶだろうになぁ。

  私が小さかった頃は、たくさんの雪でかまくらを作り、ロウソクをつけて、その灯りの中で友達や家族とみかんを食べたり、ゲームしたり本当に楽しかったものです。 今年の冬はこれでもう終わりかな?来年はさすがにもう少し冬らしい冬を過ごしたいなぁ、でもあまり大雪になるのも困りますが。。。   by.MK

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2009.02.04  節分

今日は立春、昨日は節分、豆まきでしたね。皆さんは「鬼は外!福は内!」と豆まきをしたでしょうか?私は毎年鬼になり子供に豆を思いっきり投げつけられます。今年もご多分に漏れず体中「いてて」と言いながら鬼に徹していました。鬼の面が豆よけになりかろうじて難を逃れていました。ついでに言うと恵方巻きも数年前から我が家の節分の恒例行事となっています。今年の恵方は東北東、 家族健康、無病息災、商売繁盛を祈って無言で一気にガブッ。 うっ、喉がつまりそう!! by院長

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink