2010年03月

2010.03.05  東京マラソン

新潟市の歯科、佐々木歯科医院院長の佐々木です。

 

2月下旬に東京でインプラントに関する講習会を受けに行きまし

た。折しもその日は東京マラソンの開催日で朝から小雨交じりの寒い日でした。なにせ32000人のランナー42.195kmを走り、3000人が 

10kmを走り、沿道で応援する人々は100万人を超えると言われていましたから、都内の移動が恐ろしい人混みを避けるため、始発の新幹線で早めに会場に向かいました。その結果拍子抜けするくらいすんなりと会場に着きました。

 

 

講習会は上顎洞という鼻の横の空間にインプラントを埋入するのに新しい安全な手法の講習会と実技でした。

 

顎の奥歯は抜歯後に骨がたくさん吸収されインプラントを埋入しづらくなることが多く、ここの部位への埋入は少々大変になるのです。その点新手法では安全かつスピーディーに埋入できるとあってとてもすぐれたシステムだと感じました。

新潟市の歯医者 佐々木歯科

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink