2011年05月

2011.05.28  エール

  院長の佐々木です。

 私の知人の宮城県で歯科を開業されている先生が被災されました。幸い流されなかったものの津波で診療所の1階部分がほとんど水に浸かり機械類が全滅。  また1から始めないといけないと嘆いていました。
 

ところが、なんと5月20日に駐車場にプレハブを造り2台の新しいユニットを買い、診療を再開させました。丁度その夜再び電話をしたら背後から「お疲れ様でした-」というスタッフの声が聞こえてきて思わず感動しました。凄い!! もう再開させるとは。

嘆いてばかりいられない、早く地元の患者さんの口腔内を守らなければという熱い思いを語ってくれました。応援のつもりが逆にこちらが勇気を頂きました。

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink