2011年11月

2011.11.17  ほどほど健康術 元気で長生きする秘訣とは

新潟の歯科、佐々木歯科医院院長の佐々木です 

 先日新潟大学医学部教授の岡田正彦先生の楽しいお話を聞く機会がありました。
タイトルは「ほどほど健康術 元気で長生きする秘訣とは」

     元気で長生きするための秘訣とはどのようなものかを、最新のエビデンスにもとづいて話されました。

人には元来自然の健康力が備わっていて、「ほどほど」の生活をすることにより発揮されると言うもの。

 例えば新潟の人は7時間寝ている人が最も多いらしいが、病気が少ないのは6時間。あまりに短い睡眠は体に良くないが寝過ぎも良くない。

 太りすぎが駄目なのは分かるがやせ過ぎも良くない。私の悩むところ。

酒も全然飲まないより多少たしなむ程度に飲んだ方が長生きするらしい。誠に嬉しい話だ。

これを理由に酒量が増えそうで怖い

運動もしかり。脈拍数で165マイナス50になるように30分の運動を週に5回ほどやるのが良いらしい。
 

  ほとんどの薬は検査値を改善する力はあっても寿命を延ばすことはできない。

  「ほどほど」の生き方とは、言わば運命のような自然の健康力に逆らわないことなのかもしれないという結論でした。

ただし、タバコにほどほどはないとのこと。お酒は断たなくてもタバコだけは断ちましょう!

 

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2011.11.07  かめばかむほど健康に

院長の佐々木です。
よく「かむ」ことが心身の健康に役立つことは昔から知られていますが、
実は現代人は昔の人に比べてかむ回数が大きく減ってきています。
かむことの効用は、
1.食べ物の味や歯ごたえが楽しめる
2.胃腸の負担が少なくなり栄養も吸収されやすい
3.かむことで脳の満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐ
4.下あごの動きで脳細胞が活性化され、頭の働きを高める
5.よくかむと若返りホルモンと呼ばれるパロチンが分泌され、老化を防ぐ
6.唾液には発がん性物質の毒性を弱める酵素が含まれており、がんの予防になる
7.かむことがリラックス効果を生み出し、ストレス解消になる、などなど。
かめばかむほど健康になる!簡単にできる「おいしい」健康法ですよ。

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink