2012年03月

2012.03.29  日本男児

こんにちは、衛生士のOです。

読書の「秋」ではないですが、最近読書にはまっています。

と言っても苦手分野なので、本当にゆっくりペースですが。。。

今は、サッカーの長友佑都選手の「日本男児」という本を楽しく読んでいます!

明治大学を卒業してプロ1年目と言うところまできました。

その時々において自分は何をすべきか?自分の成長がチームのためになる、

まさに医院の仕事もそうだなぁと思いました。

皆さんは本はお好きですか?

面白かった!感動した!笑えた!考え方が変わった!

来院の際はそんなお薦めの一冊を是非教えてくださいね。

%E9%95%B7%E5%8F%8B1.jpg

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2012.03.26  痛くない歯の治療のために

新潟市東区佐々木歯科医院、院長の佐々木です

当医院では治療に際して患者さんにとっての最良な治療方法を相談しながら進めていき、「痛くない」「怖くな

い」治療を目指しています。また、気軽によってもらえる楽しいイメージの歯科医院を目指しています。

さらに患者さんには常に思いやりを持って接し、歯の予防を基盤とし治療終了後も良い状態が続くように心が

けています。

なるべく歯を抜かない、神経をとらないで、痛くない、無痛治療をスタッフ共々目指しています。

 

 

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2012.03.18  土屋和子先生

院長の佐々木です。 15日(木)の午後、スタッフ全員と(株)スマイルケアの土屋和子先生の講演会を三条

に聞きに行きました。(素晴らしい先生ですので是非blogを見られて下さい

http://ameblo.jp/tsuchiyakazuko/

 大勢のスタッフやドクターが聞きに来られていました。

「デンタルNLP&ペリオマネージメント   歯科に於ける心理学、言語学、脳科学そして歯周病管理を学ぶ」

と題して の御講演。

  これを学ぶ目的は、コミュニケーション能力を飛躍的に向上させ、 歯科界で活躍するステージを

向上させるために必要な信念を身につけるためとのことで す。

 V(視覚)A(聴覚)K(体感覚)理論で相手を察することの大切さも学びました。

先生の人生論や症例を提示しての話でスタッフも真剣に聞き込んでいて普段の仕事で は得られない素晴らしい経験を積めたと感じました。。 %E5%9C%9F%E5%B1%8B.jpg %E5%9C%9F%E5%B1%8B3.jpg

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2012.03.13  隠れミッキー

こんにちは。助手のSです☆

私事ですが高校の頃の友達とディズニーランドに行ってきました!

もう何十回も行っていますが、いつ行っても楽しいです!(^^)!

ディズニーは大好きです

 

今回はまた一つ隠れミッキーを見つけました(*^_^*)

アトラクションに並んでいるとき、キャストの人が教えてくれました♪

こんなところにあったのかー!とみんなで驚きました。

みなさんも行った時は探してみてください!(^^)!

 

パレードを見たりキャラクターと写真を撮ったり

今回も楽しい思い出がたくさんできました(*^^)v

 

いつ行っても楽しませてくれるディズニーです。

私もみなさんに次回の来院が楽しみ!?と思っていただけるような

応対ができるように日々精進しようと思います( ..)φ

 

136.JPG 164.JPG

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink
2012.03.01  歯の構造

院長の佐々木です。

 食べ物を噛み砕くのに必要な「歯」。その歯の構造とは一体どのよう

なものなのでしょうか?

 

歯ぐきからは、どう生えているの?

 

材質って?

 

今回は、知っているようで知らない「歯」について、ご紹介したいと思います。

 

 まず構造ですが、あごの骨には血管と神経が通っており、そこにセメント質で出

来た歯の根っこがあります。そしてその周りを覆うように歯肉が存在します。

 セメント質は骨に刺さっている部分なので、咬む力と大きく関係しています。

 そして歯肉(歯ぐき)は、骨と歯を支える役目を担っています。




 セメント質は象牙質で覆われ、その間には歯髄があり、神経や血管が存在して

います。虫歯で痛くなるのは、ほとんどがこの部分です。

 更に象牙質の上には、エナメル質があるのですが、このエナメル質、歯の中

で、いえ実は「体」の中で、最も硬い材質なんですよ!

 

 ちなみにエナメル質の色は、明黄色からネズミ色がかった白色。そう、口を開け

て見える「歯」の正体こそ、エナメル質なのです。

 

 ところで、先ほど「最も硬い」と紹介したエナメル質ですが、実はとても簡単に折

れてしまう側面を持っています。その為、エナメル質の弱さを象牙質がしっかりと

支え、相乗効果により歯の強さを作り出しているのです。

 

 虫歯になり「痛いな」と感じた時には、神経の通る歯髄まで達しているというこ

と。つまり、もう象牙質まで進行している、ということ。急いで歯科医にかからない

といけない状態です!

 

 歯の構造を知って、適切なお手入れを心がけて下さいね


投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink