2012年10月

2012.10.12  洗浄・消毒・滅菌セミナー

 昨日は新潟県歯科医師会の主催、NPO法人HAICS研究会の企画に

より「洗浄・消毒・滅菌レベルアップセミナー」と題して講習会が開かれま

した。講師は新潟大学医歯学総合病院感染管理部の内山正子先生。

 歯科医院における感染対策は、患者間の交差感染や医療従事者の職

業感染を防ぐ上で重要です。最近では患者の血液や体液などが感染性

があると考えて感染対策を実施する「標準予防策」の遵守が必要とされ

ています。

    ・歯科の治療処置に於いて,血液媒介ウイルスに対する感染予防は  

   重要である
   

  ・歯科領域に関わる医療従事者と患者を感染から守るために,標準

   予防策の知識を 理解し、対策を遵守することが重要
   

  ・器材の消毒や滅菌を確実に行うためには,事前に行う洗浄が重要
   

  ・医療器材の再処理方法を適切に行うためにはスポルディングの処

   理分類に従って 器材の使用目的にあわせた処理を行う
    

   ということを話されていました。

院内でのミーティングでしっかりと検討していこうと思います。

 

 

 新潟市の歯医者 佐々木歯科医院

投稿者 佐々木歯科医院 | PermaLink