トップ>診療の手順

診療の手順

診療手順のご案内

私達は、歯を削って治すことが大切だとは考えていません。
あなたの歯を治すだけでなく、歯周病やむし歯の原因を解決することによって病気の再発を防ぎ、お口の健康へと導かせていただきます。

私たちにとって"いい治療"は見通しの良い治療です。
どうしたら治療した所も、していない所も長持ちしてお口の、ひいては体全体の健康に繋がるかを考えます。

1.あなたのお話を詳しくお聞かせ下さい
  まず、あなたの歯に対する症状だけでなくこれまで受けた治療について、歯に対する考えなどをお聞かせ下さい。

また、歯の大切さを理解していただき、なるべく歯ぐきの状態を改善した上で、ムシ歯の治療をさせていただいています。

2.応急処置+検査
 痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置を致します。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。
レントゲン検査、ムシ歯、歯周病検査、お口の写真撮影などを行います。

当院ではレントゲン写真はデジタルになってます。 被爆線量が通常のレントゲンの20%程度になっております。

 
3.治療+カウンセリング 
痛くないように治療していきます。
治療が終わったら、前回の検査結果を説明するカウンセリングを行います。
   当院の治療方針、予防の重要性、患者さんのお口の状況についてご説明します。また治療にはさまざまな選択肢があるのでそれぞれ利点欠点などできるだけ分かりやすくご説明致します。
あなたが抱える不安や疑問、悩みも聞かせて下さい!
 

4.本格的治療スタート
ムシ歯と歯周病の治療を再開します。この段階では、多くの場合、歯を削ったり、詰めたりします。
痛くなく、怖くなくをモットーに治療しますので、安心して治療を受けて下さい。
 

5.治療終了、メインテナンス・予防へ
お口の健康維持・増進をお手伝いします。
私たちはあなたにいつまでも自分の歯で楽しい食生活を送って頂きたいと思っています。

そのため日頃のケアと併せて、定期的な来院によるお手入れもご提案しています。
あなたのお口の健康維持増進のためにも是非ご協力下さい。